ワンモアタイム

アーティスト: 許允 (ホユン)

TURN茶会イメージ図_ホユン.png

コンセプト

参加者は、茶室にある糸を竹にひっかけていきます。また、韓国のゲーム「ユンノリ」という、日本のすごろくのような遊びを元にしたゲームに参加することができます。

会場内地図

アートボード 1map_9.png

プログラム詳細

2~4名でご参加ください。

​タイムテーブル

会期中、アーティストの在廊時に実施します。ワークショップを実施しない時にも、茶室は展示としてお楽しみいただけます。

※ 各プログラムの内容やタイムテーブルなどは、予告なく変更となる可能性がございます。

「3密」(密閉・密集・密接)を避けるため、入場制限する場合もございます。予めご了承ください。

アーティストについて

許允 (ホユン)

ホユン_profile_trim.jpg

1988年、韓国・ソウル生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻博士課程在籍。

場作りの媒介として、人との距離を近く取りたいと願うコミュニケーションツールとして機能する作品制作を行っている。TURNポーランドプロジェクトでは自分の身体を媒体にしてのコミュニケーションに挑戦。東京藝術大学の油画科を卒業後、絵画や彫刻作品をはじめ、言葉や国境をこえアートを通して人と繋がる時間を作り上げることを研究しながら様々な表現活動を展開している。

アーティストのこれまでのTURNでの活動:許允 (ホユン)